2016年4月27日水曜日

初めての妊娠日記[39週目]


前回の記事はこちら

妊娠39週2日目、内診が激痛で半泣きに


検診の日。今のところ前駆陣痛や腹が下がってきている感じもしません。
まだ子宮口は2cm位しか空いていないようなので、また強めにグリグリ(卵幕剥離)されました。激痛で落ち込む。この内診のあとは早い人でその日中〜3日後に出産する人が多いらしいので、期待して待つ!

内診が辛すぎたのでご褒美。禁断のホイップタワー


早ければ今日にも産まれそうと先生に言われたので、スイーツ納めに(この時はそのつもりだった)エッグスンシングスンのパンケーキを食べにいきました。出産前最後の生クリームになるかもと思うと少し感慨深い〜。フィナーレにふさわしい見事なホイップタワー!その後、陣痛を促す為にショッピングセンターをうろうろ歩き回って帰宅しました。

翌日、39週3日目

内診をした日は「いよいよか」と、そわそわ落ち着かず夜もあまり眠れませんでした。昨日はお腹の張りや生理痛のような痛みを感じていたのに、今朝目覚めるとすっかりおさまっていました。半日近所を歩き回ってみても、かすかにお腹が張るだけ。昨日からの出血は「おしるし」ではなく卵幕剥離の内診によるものと思われる。ちょっとがっかり。

39週4日目

今日も近所を歩き回るも変化はありませんでした。予定日まであと2日というのに、前駆陣痛も感じられません。恥骨痛や股関節痛などの兆候も無いし…。私の子宮は丈夫なのか鈍感なのか。初産なのでやっぱり遅れるのかもしれないですね。予定日より遅れても無事元気に産まれてきてくれれば良いと思います。

39週5日目

まだ産まれない私の様子を見に母がはるばる京都から来てくれました。半日繁華街をウィンドーショッピングしながらうろうろお散歩。

夜は最後の外食ディナーにと奮発して神戸牛の鉄板焼き屋へ。「焼き肉を食べると産まれる」というジンクスに掛けてみたものの、その日の夜も気配無し。ちびちゃんはお腹の中で相変わらず元気にうねうね動いていました。

39週6日目

今日も散歩へでかけました。気持ち早足で歩いてみても少しお腹が張るだけ…。夜は半身浴にストレッチ、スクワットと色々がんばりました。夫と「そろそろ出ておいで〜」とお腹に話しかけると、もぞもぞ動きました。本人もがんばっているらしいです。

アロマオイル購入

陣痛は内診グリグリより痛いらしい…。でもあれより痛かったら、もう正気でいられる自信がない。少しでもリラックスしてお産に挑むべく、パーフェクトポーションでアロマオイルを買いました。リラックス効果のあるラベンダーのエッセンシャルオイルは既に持っているので、今回は呼吸に意識を集中できるような少しスースーする系の「グレートアウトドアー」をチョイス。陣痛がきたらこれをスーハーする!ついでに分娩誘発効果があるとされる「クラリセージ」をお店のサンプルで存分に吸い込んでおきました。さあ来い!陣痛!


2016年4月23日土曜日

手土産にドヤ顔できる幻の豆大福



四代目松川さんの豆大福を食べました!


趣のある外観の、店内は3人が入るのがやっとなこじんまりとしたお店です。
東京の田園調布で人気の高級和菓子店で、最近こちらに移転されたそうです。


開店時間にお店に到着すると数名のお客さんが並んでいました。無事、豆大福6個入りを購入。

こちらの豆大福は1日15箱限定で、開店後すぐに売り切れてしまう幻の豆大福なんです。きんつばや柏餅もありましたがすべて箱売りで、最中だけバラ売りでも購入できます。


時間が経つとお餅が固くなってしまうそうなので、早速、近くの湊川公園でいただきまぁす♪この日は手仕事市が行われていて、公園内も賑やか。アクセサリーや焼き物の器など色々な雑貨・生活用品のお店が出展されていて、うろうろしているだけでも楽しいです。


大きな丹波小豆がお餅から透けて見えるほど薄いお餅。甘さ控えめのあんこも美味しい。ふっくらと大きい丹波小豆もゴロゴロ入っています。丹波の黒豆や国産餅米の杵搗き餅を使うなど、素材にこだわり、手間も相当かかっているそうです。お餅もあんこも美味しく、丁寧に作られているのが伝わります。保存料も入っていないので日持ちしませんが、甘さ控えめなので2、3個は余裕でぺろっと食べれてしまいます。なんとも贅沢・・・。

京都の出町ふたばの塩豆大福も大好きなのですが、こちらはまた違ったテイストの大福餅。並んででもまた買いたい!


最中には餡がぎっしり詰まってます!めっちゃあんこが美味しい。豆大福に比べると甘いのですが、さっぱりといただける甘さです。「美味」という言葉がぴったりな上品なお味。どちらもほんとにおいしかった!


しばらくしてからまたお店の前を通ったら、豆大福売り切れの看板が…!開店の10:00にはお店の前に並んでおかないとなかなか買えないというのも納得です。手土産にしてもドヤ顔できる最強の和菓子です!

2016年4月20日水曜日

サッポロ一番 汁なし担々 刀削風麺



サッポロ一番の汁無し坦々麺を食べました。サッポロ一番の湯切りタイプって珍しいのではないでしょうか。


湯切りして、液状タレと粉末スープを混ぜ合わせます。カップの汁無し担々麺で粉末スープは珍しいですね。粉末の効果なのか、新鮮なスパイスの良い香りがします♪

麺は太いうどんのような少し縮れた麺で、タレとの絡みも良い感じです。しっかり濃い味で、辛いもの好きな方も納得の辛さです。最近のカップ担々麺の中では上位に入るくらい満足の一品でした。


さすが、塩ラーメンや味噌ラーメンなど、不動の人気を誇るインスタントラーメンのメーカーさん!汁無し坦々麺という新境地でも抜かり無し!ごちそうさまでしたー。

2016年4月15日金曜日

初めての妊娠日記[38週目]


前回の記事はこちら

妊娠38週目、まだ産まれる気配なし


38週目になりました。赤子ちゃんの体重は推定2950g。いつ産まれても大丈夫なんですが、まだ子宮口は1cm位しか空いていないようです。赤ちゃんの頭も骨盤にハマってないらしく、出産はもう少し先になりそうです。

口唇ヘルペスになりました

37週頃から唇がぴりぴりと痒くなり、水ぶくれができてしまいました。慌てて皮膚科に行くとやはり口唇ヘルペス。疲れていたり免疫力が下がるとよく発症します。今回は今までの中で一番悪化してしまいました。飲み薬のバルトレックスとアラセナA軟膏をもらって沈静化に向かってますが、むずむず痒くて不愉快です。妊娠中や出産後は気づかない内に疲れがたまっていたりしますので、皆様もお気を付けくだされ。

これが噂の"内診ぐりぐり"か・・・

38週目の内診で初めて"ぐりぐり"されました・・・。子宮口の広がりを確認するための触診だったみたいですが、予告説明も心の準備もなく、いきなりの"ぐりぐり"だったので、びっくり!内診中「痛っ!あの…っ、痛いんですけどっ?!」って聞きましたけど、「我慢してくださーい☆」みたいな感じで受け流されました・・・。せめて「痛いかもしれませんよ」と一言説明してほしかった。

がんばったご褒美に甘い物を(^▽^;)b

「散歩してくださいね」って言われているので、いつも検診の帰りは一駅分歩いて帰ります。繁華街を通るので道中カフェやケーキなどおいしい誘惑がてんこもりなんです。断酒の影響か甘党になってしまって、今日もついうっかりパフェを食べてしまいました・・・(^^;)

赤ちゃんが産まれたらしばらくは優雅にカフェなんて行けなくなりますからね。母乳育児が始まったら食事制限もありますし、体重管理で日頃我慢しているご褒美として、検診の後くらい食べたい物を食べる!と開き直ってます!


2016年4月12日火曜日

大野アルプスランドでデイキャンプ


臨月妊婦のデイキャンプ納めでございます。

場所は兵庫県猪名川町の大野山(753m)山頂近く。トイレや炊事場の設備が整った、貴重な予約無し・無料のキャンプ場です。場所によっては、大阪の景色を見下ろせ、夜は星空と夜景を楽しめる絶景キャンプ場としても人気です。

フリーサイトなので先着順。今回はそのベスポジには先客がおられましたので、隣に設営しました。写真では見えにくいですが、木の奥の真ん中あたりから大阪の景色が望めます。


サイトは全体的に斜面になっていて、所々平地がある感じです。春休みの子供たちが斜面を利用して丘滑りを遊んでいました。

焼き肉の後は、デザートに焼きマシュマロと焼きキャラメルコーン。

焼きマシュマロは安定の美味しさ。

キャラメルコーンは、焼くと砂糖がキャラメリゼされて美味しそうに見えますが、わざわざ焼かなくても美味しいという結論に至りました。もう二度と焼く事はないでしょう。


使っているキャンプ道具は「冬こそ買い時!売り切れる前に買っておいたキャンプ道具たち」で紹介しているキャンプ道具です。使いやすくてコンパクトになるものを選んでいるので、移動も片付けも楽々でした♪

大野山の山頂には、プラネタリウムやハイキングコースもあり、キャンプ以外でも楽しめるスポットかもしれません。今回はデイキャンプの利用でしたが、次は泊まりで満喫したいなぁと思います。

そろそろ出産予定日。次に行くデイキャンは家族3人で…になるかなぁ*^^*♪ワクワク

2016年4月11日月曜日

初めての妊娠日記[37週目]


前回の記事はこちら

更新が止まっているうちに、あっという間に妊娠37週目


26週目からだいぶ飛びますが・・・現在無事37週目になりました。

検診は週に一度、NSTという心音を計って赤ちゃんの元気さを調べる検査も始まりました。赤ちゃんもすこぶる順調に育っており、体重は推定2700g。ついでに私もすくすくと育っており体重は妊娠前から13kg増です。

生産期っていう期間に入りまして、いつ産まれても良い状態です。私の場合「予定日より遅れるかもね」と言われていますが、いよいよな感じでワクワクドキドキしています。

体重増加が止まらない

37週目にして妊娠前から13kgも増えてしまいました。この調子でいくと、予定日には15kg増になりそうです。

臨月まではちゃんと食事制限等の努力をしていましたが、母乳育児になると甘いもの、脂っこいものは厳禁となると知り、今の内に食べておこうという甘い考えにシフト。止まらない食欲と体重増加のストレスで、とうとう開き直ってしまいました。

検診の帰りにカフェでケーキセットを食べたり、ランチビュッフェに行ったり、想い出作りと称した主人の外食でもラーメンや中華など、若干暴飲暴食中。お産に悪影響とは知りつつ考えないようにしているダメ妊婦です。今のところ、尿タンパクや血圧は正常です。

時間があるときは近所を1、2時間歩いて運動するようにしていますが、どんどん体重増加中。

疲れやすい

助産師さんからは「30週を過ぎると体も重くなって自由に動けなくなると思っておいて」と言われていましたが、私の場合、大きくなったお腹に体が慣れたのか、妊娠中期よりも後期の方が楽に動けるような感じでした。ただ、一日外へ遊びにいくと次の日は一日寝て過ごすくらい、疲れやすくなりました。臨月に入るとちょっと無理な動きをするとお腹が張るようになり、歩くのもスローに。

頻尿、尿漏れに悩まされる

一時間に一回はトイレに行かないと我慢できない位頻尿になりました。お恥ずかしい話、時々ちびります。生理用ナプキンが手放せなくなりました。

37週目には、とうとう帰宅中に自宅一歩手前で自分の意志とは無関係に放尿。その日大量にルイボティを飲んだから尿漏れだろうなと、確信めいた心当たりもありましたが、もし破水だったら大変なので、念のため病院に行きました。

結果やはり盛大な失禁でした。

妊娠後期は大きくなった子宮に膀胱が圧迫されるのと、骨盤低筋肉がゆるむので、尿漏れはよくあることだそうです。匂いも見た目も尿漏れか破水か自身ではっきりとわからない場合は恥ずかしがらずにすぐに病院へ行った方が良いですよ。

足がむくむ、ふくらはぎがムズムズする

足がむくみやすくなり、夕方頃には足の甲までパンパンに。寝る前は、なんだか足がむずむずして落ち着かないという症状に悩まされました。むずむず足症候群という症状なのだとか。辛いときは夫にマッサージしてもらったり、このブログの「足のむくみはオムロンふっとマッサージャーでその日の内に解消」の記事でも紹介しているフットマッサージャーを使うと楽になりましたよ。

仕事は予定日一ヶ月前に休業

フリーランスで仕事をしているので、産休とかありません。もういつ産まれてもおかしくない状況なので、突然仕事がストップして取引先に迷惑をかけないよう、予定日一ヶ月前に受注はストップしました。まだ納品までずるずると長引いている仕事はありますが、とりあえず仕事は一段落。

しかし全然産まれる気配がなくて体も元気。空いた時間はカフェ巡りや散歩、DVD鑑賞など一人の時間を堪能しようと思います。こんな贅沢な時間の使い方ができるのはもうしばらく無いかもと思うと、あれもこれもと欲が出ます。

激しい胎動

外から見ても腹の形が変わるくらい胎動が激しいです。特に甘いものを食べているとき。ぼっこんぼっこん動きます。赤ちゃんも甘いものが好きでエキサイトしているのね〜とポジティブシンキング。実際にブドウ糖は赤ちゃんに優先して運ばれるみたいで、妊娠中はなぜか甘いものが欲しくなる方も多いようです(でも糖分とり過ぎに注意)。
主人が話しかけながらお腹に触ると、むにゅぅ〜っと動いて反応します。それが嬉しいみたいで産まれる前からデレデレです。


2016年4月8日金曜日

三宮・元町でカフェインレス(デカフェ)コーヒーが飲める喫茶店

妊娠後期に入り、散歩がてら出かけては喫茶店でゆっくりするのが最近の楽しみです。大好きなブラックコーヒーを飲みながら本を読んだり、ぼーっとしたり隣の席の奥様方の話を盗み聞き(笑)するのが至福。

でも、妊娠中はカフェインが心配ですよね(私はたまに一日1杯だけ飲んでますが)。

そこで今回は、カフェインレス(デカフェ)コーヒーがある三宮元町界隈のおすすめ喫茶店をリストアップしてみました♪

星野珈琲


温かみのあるライティングとゆったりしたソファがあるお気に入りのお店のひとつ。私の行った店舗はホットコーヒーのみカフェインレスがありました。写真は人気のスフレパンケーキが付いたランチセット。

タリーズコーヒー


フレンチプレスのデカフェがあります。店舗によりますが、スターバックスよりはお客さんも少な目でゆったりできるお店が多いのでよく行きます。阪急三宮駅近くのタリーズは立地の関係かいつも人が多く賑やかなのであまり行きませんが。私のお気に入りは北野坂店。洋館を改装した店内は落ち着いた雰囲気です。2階席にもソファがあって、平日ならお客さんも少な目で気兼ねなく長居できます。

上島珈琲店


上島珈琲にはダブルネルカフェインレスのミルクコーヒーがあり、黒糖ミルクコーヒーと無糖ミルクコーヒーの2種類から選べます。ブラックではないので、コーヒーの風味や香りはあまり感じられませんが、上島珈琲が好きな方にも嬉しいですね。
元町店は二階窓際のカウンター席から道を歩く人を見下ろしてぼーっとしたい時に最適。おすすめは三宮東のサンパル店。奥のソファ席はお一人様のお客さんばかりでがやがやしていないので、何かに集中したい時はおちつける穴場です。

ドトールコーヒー


オルゾーラテという、大麦のコーヒーっぽいドリンクメニューがあります。ホットかアイスを選べ、味はピーナッツのような香ばしいフレーバーの優しい甘さのコーヒー牛乳って感じです。コーヒーの香ばしさとはまた違った味わいです。マニアックなドリンクメニューですが、好きな人も多いのだとか。

スターバックス


どこのお店もいつも満席でガヤガヤしているのであまり行きませんが、シナモンロールが食べたくなった時にたま〜に行きます。中山手2丁目にオープンした関西初出店の「ネイバーフットアンドコーヒー」はもうちょっと落ち着いた雰囲気なんでしょうか。気になっているので行ったら追加しますね〜。


カフェインレス(デカフェ)コーヒーがある喫茶店は以外と少ない

他にもカフェインレスコーヒーのあるお店をご存知でしたら教えてもらえると嬉しいです!

産まれたら一人でゆっくり過ごすのはしばらく難しくなります。長いようであっと言う間に過ぎてしまう貴重なマタニティライフを満喫してくださいね〜♪



2016年4月2日土曜日

やっと見つけた!私的ベストなマザーズバッグ

出産前に用意しておきたかったのがマザーズバッグ。どれが良いのか悩みますよねぇ。赤ちゃん用品のお店に見に行っても、ポケットがいっぱいあって便利そうなのはありましたが、いまいちデザインが好みでない。

私が考えたマザーズバッグの条件

1.軽い

たくさんの荷物を入れて持ち歩くので、鞄自体が重いとしんどい。

2.汚れても良いと思える値段(洗えるとなお良し)

汚したくないとかいちいち気を使ってられないと思うので、おむつなどの汚れ物を入れたり地べたに置いて汚れてしまっても良いと思える値段であること。

3.肩掛け(ショルダー使い)ができる

両手が使える方ほうが良いけど、リュックだといちいち物の出し入れがめんどくさそう。斜めがけできるトートバッグなら物の出し入れがしやすくて両手が空く。

4.小物を入れるポケットがある

鍵や携帯などを入れたり、ハンカチなどスッと出せるポケットがあると便利。

などなど。

で、やっぱりマザーズバッグにはトートバッグが使いやすそうだという結論に至りました。

トートといえばラルフローレンやL.L.BEENが定番。しかしお値段が・・・

これから産まれてくる子供のために色々と物入りな時期ですから、ど庶民な私は鞄を新調する事自体、贅沢で躊躇われます。ラルフもL.L.BEENもトートバッグにしては高価なんですよね〜・・・

・・・っと、なかなかコレ!っと思える物がしばらく見つからなかったのですが、ある日ネットサーフィンしてたら、ありました!これ以上無い程に私好みのトートバッグ!しかも、ど庶民の私でも躊躇無く買える値段でっ!

ドイツのランドリーバッグがドンピシャ!

フレディ・レッグ ウォッシュサロンという、ドイツに実在するコインランドリーのランドリーバッグです。

まずシンプルでナチュラルな見た目にズキュンです。

さらに大容量で実用的、機能的にもかなり優れています!


生地は厚めでしっかりしているのでクタッとせず自立します。

こんな風に口は紐をしぼって閉じることもできますし、


ポッチンで留めておく事もできます。ポッチンは2段階に調整できます。


絶対必須条件である肩ひもも付いています!長さは調節できませんが、絶妙な長さ。ショルダーとしても使えますし、斜め掛けにしても体にフィットしてかわいいです。


私は持ち手に汚れ防止の為、革製ハンドルカバーを付けています。

手で持つとこんな感じ〜。(花粉症眼鏡とマスクで失礼)



・・・で、肝心のお値段!

なんと、L.L.BEENの半額以下なんです!!
我ながら良い買い物ができた!と、かなり満足なのであります(*´∀`*)ノ